Enzyme

そもそも酵素とは?

生命活動になくてはならないもの。
生体内で起こっているさまざまな化学反応を起こさせる為のタンパク性物質です。
酵素は大きく2つに分けられます。

消化酵素:食物が体に吸収しやすい様に消化する為の酵素 代謝酵素:消化酵素でエネルギーになった物を体の中で働かせる

酵素には限界がある

一生のうちに体内で生成される量は遺伝子によって決められており、また1日で作られる量も限られています。
さらに食べ過ぎ、運動不足、アルコール、喫煙、睡眠不足などで酵素が沢山使われます。

  • 糖質が多い食生活

    過食拒食の極端な食事や偏食、糖質が多い食生活

  • 欧米型食生活

    肉や油が中心の欧米型食生活

  • 外食やコンビニ食

    外食やコンビニ食など、食品添加物などで 酵素を大量消費。さらに食品添加物は「体に蓄積しやすい」

マーガリン等に含まれる「トランス脂肪酸」、ポテトチップやフライドポテトに「アクリルアミド」、
ゼロシュガーなど「合成甘味料」、練り物や漬物に含まれる「着色料」、
パンやクッキーのショートニング、ハムやソーセージにリン酸ナトリウム、
明太子やたらこに含まれる「亜硝酸ナトリウム」、果物に含まれる「防かび剤」など。
添加物、保存料などは腸壁に溜まり、腸の動きも悪くします!

酵素が足りない&使いすぎると
  • 太りやすい
  • 疲れやすい
  • むくみやすい
  • 冷え症
  • 便秘
  • 胃腸の調子が悪い
  • 忘れっぽい
  • 生理不順
  • 思考が出来にくい
  • 体臭
  • 免疫が低くなる
  • 不眠
  • ホルモンバランスetc

酵素は体内でのほぼ全ての化学反応に関わっています!

酵素ドリンクのご紹介